オンラインで手軽にロゴ作成!無料で利用できるおすすめのサービスを紹介

ロゴ1

みなさんは、自分でロゴを作ったことはあるでしょうか。ホームページや店舗の看板、グッズなど色々なものにロゴが使われていますよね。ロゴはプロに頼んで作ることもできますが、コストがかかってしまいます。できれば自分で作りたいと思っている人も多いでしょう。

今回はロゴを自分で作成する時に役立つ、おすすめのツールやサービスを紹介します。

ロゴは意外と簡単に作れる!便利なサービスを活用しよう

ロゴを作るのはすごく難しいというイメージを持っている人も多いかもしれません。絵が上手くないと作れない、発想力がないと無理、そんなことを思っている人もいるのではないでしょうか。実は、ロゴというのは意外と簡単に作れるものです。

確かに1から自分で絵を書いて、ロゴに仕上げるというのは大変な作業になります。しかし、最近はロゴを簡単に作れる便利なサービスがたくさん登場しているので、それを使えば初心者でもすぐロゴを作成できてしまいます。

オンラインのロゴ作成ツールが便利!

初心者の人がロゴを作成する時におすすめなのが、オンラインのロゴ作成ツールです。パソコンなどで使えるロゴ作成ソフトがありますが、初心者の人には少し敷居が高いものも多いです。ソフトを使ってロゴを作成する場合、まずパソコンやタブレットにソフトをインストールしなければなりません。

必要なソフトをダウンロードしたり、インストールしたりするのが難しいという人もいるでしょう。オンラインのロゴ作成ツールであれば、ソフトをインストールする必要はありません。ホームページを見るのと同じように、特定のサイトにアクセスすればそこでロゴを作成することができます。

準備の必要がなく、いきなりロゴを作れるのは魅力的ですよね。

⇒ブランドのロゴを作りたい人必見!ロゴ作成に使えるおすすめのツールを紹介します

ビジネスで使うロゴも簡単に作成できる「Logo Garden」

Logo Gardenは、オンライン上でロゴが作成できるサービスです。英語サイトなので最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてしまえば多機能で使いやすいサイトです。色々なテンプレートが用意されているので、それを選んでいくだけでも結構本格的なロゴを作成できます。

便利なのは業種ごとにデザインが用意されている点です。業種に合ったシンボルやデザインを選び、後はロゴにしたい文字を入力するだけなので、初めての人でも問題なく使えるでしょう。ビジネス用のロゴを作成したいと思っている人は、利用してみる価値アリです。

直感的にロゴを作りたい人におすすめの「ONLINE LOGO MAKER」

ONLINE LOGO MAKERは、人気のロゴ作成ツールです。分かりやすいインターフェースで直感的に操作できるということで、ツールを初めて使う人にもおすすめできます。作り方は用意されている素材やテキストを並べていくだけなので、難しい操作は一切必要ありません。

フォントの種類が豊富で、アイデア次第で凝ったデザインも作成できます。無料で利用する場合は画像のサイズなどに制限がありますが、初めてツールを使う人には十分な機能が備わっています。

素人でもプロ級のロゴが作成できる「LOGASTER」

ロゴや名刺など、様々なデザインが作れるサイトです。このサイトの優れている点は、自動的に高品質なロゴを作成してくれることです。一般的なツールやサイトは、用意されているデザインなどの中から好きなものを選び、組み合わせていくという作り方が多いです。

しかし、このサイトは企業名などを入力するだけで、後は自動的にデザインを作成してくれます。ロゴを作ったことがない人の中には、まったくアイデアがなく、どんなデザインにすればよいか分からないという人もいますよね。

そういう人にLOGASTERはおすすめです。自動的に高品質なデザインが生成されるので、デザインに関する知識は必要ありません。複数のロゴを作成してみて、どれが一番イメージに近いか比較してみるとよいでしょう。

たった1分でロゴを作成できる「flamingtext」

短時間でサクッとロゴを作りたい人におすすめなのが、flamingtextというロゴ作成サービスです。テキストを入力するだけで良いので、1分程度あればかっこいいデザインのロゴが作れてしまいます。もちろん、色を変更したりグラデーションをつけたりすることも可能です。

簡単に作りたい人は自動生成で、本格的に作りたい人はフォントやフォントサイズ、背景色、透明度などを細かく設定するというように、色々な使い方ができます。完全無料のサービスなので、制限なしで利用できるのが嬉しいポイントです。

可愛いポップなデザインが好きな人におすすめの「Cool Text」

可愛いロゴが作れると人気になっているのがCool Textです。用意されているスタイルは100種類以上、フォントも2000種類近くあるので、色々なデザインを作成できます。かわいくてポップな素材が多いので、ビジネス用というよりはホームページなどで使うロゴを作る時に利用するとよいでしょう。

使い方はとても簡単でスタイルやフォントなどを選び、文字を入力するだけでOKです。ポップなスタイルのデザインが多く万人向けというわけではないですが、色や影などの変更はできますし、無料で利用できるので試してみる価値はあるでしょう。

ツールを使う時は無料でどこまでできるのか確認しておく!

無料のオンラインツールを利用する時に注意しなければならないのが、制限があるケースが多いということです。無料で利用する場合には、ダウンロードできるサイズが限られている、デザインに透かしが入ってしまうなどの制限があるサービスも存在します。

制限を解除するためには、有料プランに加入する必要があるので注意しましょう。制限があっても自分がイメージするロゴが作れるか、完全無料のサービスかなどをチェックして、使うツールを選ぶようにしましょう。

素材やテンプレートが豊富に用意されているサービスがおすすめ!

オンラインのロゴ作成ツールを選ぶ時は、どれくらいの素材やテンプレートが用意されているかチェックしておきましょう。ツールによって、選べる素材やフォント、スタイルなどが変わります。用意されている素材が少ないと、デザインの自由度が下がってしまいます。

フォントの種類が多ければ文字のスタイルを色々変えることができますし、テンプレートが豊富ならイメージに近いロゴが作りやすくなります。初心者の人が素材を使わず1からデザインするのは大変なので、なるべく素材が豊富なサービスを利用するようにしましょう。

便利なツールやサービスを活用して手軽にロゴを作成しよう

今回紹介したように、無料でもロゴを作成できるツールやサービスはたくさんあります。何かグッズを作った時にロゴを使いたい、ホームページで使うロゴが必要になった、そういう時にロゴ作成ツールは役立ちます。ツールを使えばデザインが苦手な人でも、本格的なロゴを作成することが可能です。

みなさんも、ツールを使ってオリジナルのロゴを作ってみてはいかがでしょうか。